1

あなたは将棋の持ち駒をどのように認識していますか?あなたは持ち駒のことをバカにしていませんか?

将棋においての持ち駒とは、現実世界における『カネ』とおなじです。あなたが現実世界でカネを大切にするように、あなたは将棋の世界でも持ち駒を大切にしなければなりません。


あなたがこの本を読めば、将棋の持ち駒の使い方がうまくなるでしょう。いや、将棋の持ち駒の使い方がうまくなるだけでなく、あなたは現実世界のカネの使い方もうまくなるでしょう。

※たしかに本を読んだら将棋の持ち駒の使い方、現実世界のカネの使い方がうまくなります。
しかしS○Xはうまくならないので気をつけてください。あなたが「S○Xがうまくならねぇぞ!」と文句を言わない、そう約束してくれるのなら、どうぞこの本を読んでください。
しかしあなたが文句を言うのなら、ぜひ、あなたは死ぬべきでしょう。持ち駒たちの悲しみの前に命をもってつぐなったほうがいいです。

というジョーダンはさておき、この本のなかでは持ち駒を無限に使うためのコツや、持ち駒を間接的に使うための方法が紹介されています。


あなたが将棋ですぐに持ち駒を使ってしまう病気にかかっているのなら、この本を読んでみたほうがいいでしょう。

広告

1

ジャンル:ノウハウ・知識・マニュアル

作者:ja

URLをコピーして、あなたの友達や家族にオススメしましょう。

最近のi-bookリスト

人気のi-bookランキング

⇒本を編集する