日本の子どもの「将来就きたい仕事」の第1位はなんと●●だった!

アデコ株式会社が、アジア太平洋地域の8つの国・地域で行ったアンケートによってわかった、「アジアと日本の子どもたちの将来就きたい仕事」をご紹介します。

これは昨年は圏外の答えでしたので、デジタルツールやデジタルコンテンツに慣れ親しんでいる子どもが増えてきているという証拠であると言えるでしょう。

「カープ女子」など、女性のプロ野球ファンの増加が近年大きな話題となっていますが、選手そのものになりたいという女の子も増えているみたいですね。

アジア太平洋地域の7ヶ国・地域の子どもの「将来就きたい仕事ランキング」に関しては、「医者」と「先生」が大人気でした。

広告

更新時間: 8月7日(金)12時0分

情報提供: nikkanCare.ism

全文を読む

シェアする

オススメのライフニュース

MORE : 2015年01月10日 life ニュース一覧