ロータリー復活への秘策 “夢のエンジン”が抱える大きな課題

ロータリーエンジンがバカ売れしていて、CO2(二酸化炭素)とHC(炭化水素)を撒き散らしているのであればともかく、マツダ自身も現在生産しておらず、それをわざわざ引きずり出して何がどうダメかを論理的に書くことに意味を見いだせなかった。

ロータリーの話を書くなら、ロータリーの未来を楽しく語れる原稿にしたい気持ちが強い一方で、嘘は書きたくないというアンビバレントが、編集部からロータリーについて書いて欲しいと何度か促されても原稿を書く気にさせなかった原因だ。

広告

更新時間: 5月28日(木)14時35分

情報提供: THE PAGE

全文を読む

シェアする

オススメのビジネスニュース

MORE : 2015年05月28日 business ニュース一覧