2400枚の顔ハメ看板にハマったプロから最高のハマり方を聞いてきた

「旅行に行って顔ハメ看板があったら写真を撮ってもらう--最初の2、3年は何も意識しないでいました」

「お店のおばさんが嫁いだ30年前からあったと言っていて、ボロボロだけどすごく味のある看板でした。作った人がおばさんが嫁いだ先のお義父さんで、もう体を自由に動かせない。『この看板が壊れたら終わりです』と聞き、今撮らないともう会えないと思うようになりました」

塩谷さんが10年間で撮った日本国内そしてアメリカや台湾など海外の顔ハメ看板写真は約2,400枚。

広告

更新時間: 3月29日(火)6時30分

情報提供: BuzzFeed Japan

全文を読む

シェアする

オススメのライフニュース

MORE : 2016年03月29日 life ニュース一覧