<北朝鮮内部>軍の食料事情また悪化で親が部隊に送金 女性兵士も栄養失調に(写真3枚)

6月末から朝鮮人民軍の食事について調べたところ、栄養失調者が続出していて心配する兵士の親が、部隊に面会に行ったり送金したりする事例が増えていることが分かった。

「最近は軍隊に行っている息子・娘が栄養失調になって家に帰されるケースがとても多い。近隣の国境警備隊の兵士たちも弱っている。以前は中国との密輸に目をつぶることで賄賂をもらっていたのに、最近は統制が厳しくなって密輸が打撃を受け兵士たちの暮らしも厳しい。周辺の民家から食糧を借りて食べている部隊もあり、その返済ができず騒動になることもある」

軍部隊の給食が酷い状態だと知れると、入隊している息子や娘の栄養状態を心配して、部隊まで面会に行く親が増えているという。

広告

更新時間:

情報提供: アジアプレス・ネットワーク7/17(月) 5:10

全文を読む

シェアする

オススメのニュース

MORE : 2017年07月17日 all ニュース一覧