土用の丑「パンガシウス」は持続可能な水産物、ウナギの代用魚にあらず

メディアでは、資源の枯渇が心配されるウナギの代用魚として、パンガシウスという淡水魚が盛んに報じられているが、パンガシウスの販売を手がけるイオンリテールは「ウナギの代用魚」ではないと強調。

帰宅途中にイオングループの店舗に立ち寄り、パンガシウスを使った「白身魚のふっくら蒲焼」を購入した。

世界各地の淡水魚を展示する水族館「アクア・トトぎふ」(岐阜県各務原市)の飼育員によると、パンガシウスは、ベトナムなど東南アジアに分布するナマズの一種だ。

広告

更新時間:

情報提供: THE PAGE7/30(日) 15:00

全文を読む

シェアする

オススメのビジネスニュース

MORE : 2017年07月28日 business ニュース一覧