加藤紗里、カフェ開店も3カ月で閉店「売り物がスマイル0円だったのが原因」

タレント、加藤紗里(27)が27日に更新したツイッターで、5月に広島市内に開店したカフェ「サリーズカフェ」が閉店すると報告した。

「3ヶ月と言う期間でしたが紗里なりに頑張ったなと思います」と自己評価。

「やっぱ売り物がスマイル0円だったのが原因かな」と早期閉店の理由を挙げつつ、「みなさま、長い間ありがとうございました」とファンに感謝した。

別のツイートでは「みんなに名前がタリーズカフェのパクリだと罵倒されたサリーズカフェ」に自虐的に紹介。

「紗里を求めて大行列が…出来る…気がしたんだけどめーっちゃ惜しまれつつ、、、閉店」と想定外の展開に苦笑い。

広告

更新時間:

情報提供: サンケイスポーツ7/28(金) 16:39

全文を読む

シェアする

オススメのニュース

MORE : 2017年07月28日 all ニュース一覧