トーマス「2度とツラを見たくない」 Netflixの字幕バグで平和な作品が一瞬で殺伐とした世界に

Twitterで報告された「ゴッド・ファーザー」の字幕が表示されてしまったという例では、「しまじろう」の画面に「ヤクこそは将来を支配する」という児童向けとしては刺激が強めなせりふが表示されてしまったり、「ちびまる子ちゃん」ではまる子の両親が登場する場面で「サインか頭をふっ飛ばすか親父が聞いた」という殺伐とした字幕表示されてしまうパターンも。

こうしたバグは過去にもしばしば報告されており、5月には「ドラえもん」や「日本昔ばなし」でストレートすぎる罵声字幕が表示されてしまう例が話題を集めていました。

広告

更新時間:

情報提供: ねとらぼ7/31(月) 12:09

全文を読む

シェアする

オススメのサイエンスニュース

MORE : 2017年07月31日 science ニュース一覧