軽自動車「S660」に「ラクビーワールドカップ2019特別仕様ナンバープレート」の白色ナンバーを装着してみた

最初は「なんらかの改造車なのかなぁ」と思っていただけだったのだが、あまりにもノーマル然とした車両まで白ナンバーだったので、ちょいと調べて見たら、「ラグビーワールドカップ2019特別仕様ナンバープレート」であった。

Car Watchの記事によると、国土交通省がラグビーワールドカップ2019が日本国内12都市で行なわれることを記念して発行する特別仕様ナンバープレートらしい。

たしかにこの記事は見ていたのだが、見本が「普通登録車風の白色ナンバープレートにワールドカップ図柄の入ったもの」になっているので、軽自動車版は「黄色に図柄が入るもの」と勝手に思い込んでいたのだが、違ったのだ。

軽自動車ユーザーも、このラグビーワールドカップ図柄ナンバープレートに申し込むと「普通登録車風の白色ナンバープレートにワールドカップ図柄の入ったもの」に交換できるのである。

このラグビーワールドカップ図柄ナンバープレートは、これから納車されるクルマを新規登録するユーザーだけでなく、すでに車両を所有しているユーザーも申し込める。

広告

更新時間:

情報提供: Impress Watch7/31(月) 14:17

全文を読む

シェアする

オススメのビジネスニュース

MORE : 2017年07月31日 business ニュース一覧