<傷害容疑>3歳女児の脚骨折、28歳母逮捕 佐賀県警

3歳の次女の脚の骨を折ったとして佐賀県警唐津署は31日、同県唐津市のアルバイト従業員の女(28)を傷害容疑で逮捕した。

逮捕容疑は4月19日、同市内の自宅で次女の左太ももを踏みつけ、左太ももの骨を折る全治2カ月のけがをさせたとしている。

同署によると、事件当日に女が夫の親族に相談し、親族が次女を病院に連れて行った。

次女には他にも体に複数のあざがあり、日常的に虐待を受けていた可能性もあるとみて調べる。

女は夫と子供5人と暮らしており、他の子供4人に虐待がなかったかどうかも調べる。

広告

更新時間:

情報提供: 毎日新聞7/31(月) 19:27

全文を読む

シェアする

オススメのニュース

MORE : 2017年07月31日 all ニュース一覧