日本ハム“魔の7月”…4勝18敗で球団ワースト月間借金14 昨季は17勝4敗も…

日本ハムが、31日のソフトバンク戦で3点を先制するも逆転負けを喫し3連敗。

プロ入り初めて4番で出場した大谷が2安打したが、勝利にはつながらなかった。

また勝率は・182で月間20試合以上を消化して勝率1割台となるのは球団史上初の屈辱。

優勝した昨季には月間17勝4敗と首位だったソフトバンクを猛追した7月だったが今季は暗転。

なお、7月1日から引き分けを挟んで14連敗したヤクルトは月間5勝17敗1分の成績だった。

広告

更新時間:

情報提供: スポニチアネックス7/31(月) 21:22

全文を読む

シェアする

オススメのニュース

MORE : 2017年07月31日 all ニュース一覧