毛が生えたカタツムリ 花の寺に2匹

27日までに2匹の生息を確認し、深谷さんだけでなく、小籔実英住職や参拝者も初めて見る姿に驚きを隠せず、「小さなキノコのよう」「福を呼ぶ生き物だろうか」と不思議がっている。

観音寺は関西花の寺一番札所で、丹波のアジサイ寺として知られ、花好きの深谷さんは毎年、写真撮影に訪れている。

今年も撮影に向かい、24日午前10時30分ごろ、苔むした石の上にカタツムリのような生き物を発見。

奇妙な姿が気になって27日午前11時30分ごろに再び参拝すると、同じように毛が生えた1匹が新たに見つかった。

広告

更新時間:

情報提供: 両丹日日新聞7/31(月) 8:00

全文を読む

シェアする

オススメのローカルニュース

MORE : 2017年07月31日 local ニュース一覧