ボールペンのインクがなくなるまで「にっこりマーク」を描いた自由研究がネットで話題

ボールペンのインクがなくなるまで、2万9249個のスマイルをひたすら描き続ける--見ているだけで消えつつあるペンだこがウズウズしそうな自由研究がネットで話題になっています。

「大学時代に授業が退屈だったので4年間ボールペンで落書きをしながら過ごしていたら細かい絵を描くのが好きになりました」とBuzzFeed Newsに話します。

「新卒で1年半事務をしたのちにボールペン画クリエイターになりました。書籍を出版したり、企業さんとコラボしてグッズを出したりしてます」

「ボールペンのインクの量をテーマにした理由は、いつも使っているボールペン(ハイテックC)についてもっと詳しくなりたかったからです。軽い気持ちで調べ始めたら全然終わらなくて焦りました」

広告

更新時間:

情報提供: BuzzFeed Japan7/31(月) 19:45

全文を読む

シェアする

オススメのニュース

MORE : 2017年07月31日 all ニュース一覧