大沢あかね「純愛アピール気持ち悪い」不倫報道釈明

タレントの大沢あかね(31)が、不倫疑惑を報じられたSPEEDの今井絵理子参院議員(33)と神戸市議の橋本健氏(37)について「純愛アピールが気持ち悪い」と切り捨てた。

司会の坂上忍は、「一線を越えていない」と不貞関係を否定するなどした今井議員と橋本市議の釈明コメントについて「2人のお子ちゃまぶりが顕著にあらわれてる。口裏合わせじゃないけど、ある程度のすり合わせはしているんだろうなという印象」と指摘し、さらに橋本市議の妻に対する謝罪がなかったことに「この不倫疑惑において一番怒っているというか迷惑を被っている人を忘れてやいませんか。大事なところが完全に抜け落ちちゃってる」と批判した。

今井議員と同じく妻で母親でもあるタレントの大沢あかねは、「どうしても妻としては、すごい2人の純愛アピールが気持ち悪い」とバッサリ。

「『一線を越えてないし、こんなに2人が愛し合ってるんだからいいじゃん、ご理解いただけないと思いますが認めてくださいよ』みたいなアピールが、何なんだろうこの人たちって。ちょっと気持ち悪い」と嫌悪感をあらわにした。

広告

更新時間:

情報提供: 日刊スポーツ7/31(月) 13:25

全文を読む

シェアする

オススメのニュース

MORE : 2017年07月31日 all ニュース一覧