猛暑日、小学生がスーパーでカルピスを「会計前」にガブ飲み! 後で払えば問題ない?

飲食店の食事であれば、後払いが一般的だが、スーパーで会計前の商品を飲食した場合、窃盗罪にはあたらないのか。

「『他人が占有する財物を、占有者の意思に反して、自己の占有に移転させる』と、窃盗罪が成立します」

「スーパーで売られているカルピスも『財物』であり、店内に置かれている間は、店が占有していることになります。

広告

更新時間:

情報提供: 弁護士ドットコム8/14(月) 9:55

全文を読む

シェアする

オススメのニュース

MORE : 2017年08月14日 all ニュース一覧