“大麻”を購入した疑い 警察官を送検

送検されたのは、函館西警察署警備課の巡査部長、山本圭太容疑者35歳です。

山本容疑者は羽幌警察署に勤務していた今年2月27日ごろ、自宅で大麻とみられるものを2万円で購入したとして麻薬特例法違反の疑いが持たれています。

警察は18日、勤務中だった山本容疑者を任意同行し、職場の函館西警察署や自宅などを捜索していました。

警察は山本容疑者の認否を明らかにしていませんが、別の薬物事件の捜査のなかで山本容疑者の関与が浮上したということです。

広告

更新時間:

情報提供: HBCニュース8/20(日) 12:42

全文を読む

シェアする

オススメのローカルニュース

MORE : 2017年08月20日 local ニュース一覧