<ベネズエラ>政権、三権掌握 進む独裁体制

これで野党系が多数派の国会の機能は失われ、マドゥロ政権による行政、司法、立法の三権支配が固まり、独裁体制が一段と進んだ。

国会は前回の議会選挙で野党が過半数を制した2015年12月以降、最高裁がその正当性を認めず、立法府としての機能を停止される状態が続いていた。

一方、ベネズエラ紙ナシオナルは、政権批判を公言して更迭されたオルテガ前検事総長が18日未明、秘密裏にモーターボートで夫と共に出国し、オランダ自治領アルバを経由してコロンビアに入国したと報じた。

広告

更新時間:

情報提供: 毎日新聞8/20(日) 1:26

全文を読む

シェアする

オススメのワールドニュース

MORE : 2017年08月20日 world ニュース一覧