人間をやめて看板になるぞーッ! 岐阜県山道に「ジョジョ」キャラ化した飛び出し坊や 設置者に作った理由を聞いてみた

投稿者は、まさか植物の生い茂った道路脇に「スタンド使い」が立っているとは思っていなかったためか、ついブレーキを踏んで二度見してしまったそうです。

飛び出し坊やとは、歩行者の交通事故被害を防ぐためドライバー向けの注意喚起として使われるものですが、Twitter上では、「ブチャラティと承太郎が飛び出してきたら、(自動車が)どうなることやら……」「ブレーキを踏まなかったら『スタープラチナ』の餌食」といった反応が。

制作者にお話を伺ったところ、この看板は同村を訪れる観光客が増えていることから、2016年5月ごろ設置されたものであることが分かりました。

その際、「どうせなら何か絵を描きたい」という思いから無地のものを入手し、奥さんが好きな「ジョジョ」をテーマに作ることにしたのだそうです。

広告

更新時間:

情報提供: ねとらぼ8/20(日) 12:10

全文を読む

シェアする

オススメのライフニュース

MORE : 2017年08月20日 life ニュース一覧