宮迫博之、不倫疑惑で「火曜サプライズ」出演見送り…代役にみやぞん

不倫疑惑が発覚したお笑いコンビ、雨上がり決死隊の宮迫博之(47)が、22日放送の日本テレビ系「火曜サプライズ」(火曜後7・0)のゲスト出演を見送られたことが19日、分かった。

宮迫のロケはすでに収録済みだったが、関係者によると、不倫を報じられたばかりの宮迫を起用するリスクが高く、代役にお笑いコンビ、ANZEN漫才のみやぞん(32)を立てたという。

11日放送のフジテレビ系「バイキング」(月~金曜前11・55)で謝罪し、騒動は収束に向かったと思われたが、15日までに大手保険会社、アフラックのCM映像が同社公式サイトから削除されたことも発覚している。

宮迫がスペシャルサポーターを務める日テレ系「24時間テレビ40愛は地球を救う」(26、27日放送)については、所属事務所は「降板は100%ない」と説明。

だが、関係者によると、チャリティー番組だけに、宮迫がVTRで登場する一部を差し替えるなどの措置が取られており、生放送中も視聴者に配慮した形での出演を調整しているという。

広告

更新時間:

情報提供: サンケイスポーツ8/20(日) 7:00

全文を読む

シェアする

オススメのニュース

MORE : 2017年08月20日 all ニュース一覧