岡崎慎司が2戦連続ゴールと好調な理由…レスター指揮官が明かす

シェイクスピア監督は、「素早くプレッシャーをかけて、そこからチャンスを作ることが我々の作戦の1つだった。マフレズは何度も見てきたように、カットインしてくれた。そして、ありがたいことにリバウンドのためにシンジがそこにいてくれた」と語り、狙い通りの得点を喜んだ。

また、開幕から2試合連続ゴールの岡崎について、「シンジにもっとボックス内に入るように話したんだ。彼は本当に勤勉で、相手MFに問題を起こして、ボールを奪い返す助けをしてくれる。でも、我々がボールを持った時、彼がもっとボックス内に入るべきだと話し合ったんだ。彼のゴールは脅威であり、2試合で2ゴールを挙げてくれた。全体的なパフォーマンスに本当に喜ぶことができるはずさ」と好調の理由を説明し、岡崎を称賛した。

広告

更新時間:

情報提供: ゲキサカ8/20(日) 11:13

全文を読む

シェアする

オススメのニュース

MORE : 2017年08月20日 all ニュース一覧