そば屋やうなぎ屋で見かける「読めない看板」の文字、意味と読み方は?

ところでこのお店の看板、どうにも違和感がありませんか?「ね」は右側の形が普段と違いますし、「す」に至ってはもはや「そ」にしか見えませんよね。

このほかにも、うなぎ屋、天ぷら屋、寿司屋など……歴史ある日本料理のお店の看板で似たような文字を見かけたことがある方は多いと思います。

変体仮名たちの歴史を知り、彼らの悲しき運命(さだめ)をたどれば、きっとあなたも涙をホロリと落とさずにはいられないでしょう。

広告

更新時間:

情報提供: ねとらぼ8/24(木) 11:10

全文を読む

シェアする

オススメのライフニュース

MORE : 2017年08月24日 life ニュース一覧