外貨建て生命保険の落とし穴!

なぜなら、いま銀行にお金を預けてもほとんど利息がつきませんが、外貨建て生命保険の運用利回り(予定利率)は、3%前後を保障しているものが多いからです。

なぜ、こんなに高い利回りが出るかといえば、海外の利回りの高い債券で運用しているから。

こう聞くと、それなら保障も得られて投資にもなって一石二鳥と思う方もおられるでしょう。

けれど、これが3%で運用される貯金だったら、税引き前で1年後には300円の利息がつきます。

広告

更新時間:

情報提供: 朝日新聞デジタル8/24(木) 17:10

全文を読む

シェアする

オススメのビジネスニュース

MORE : 2017年08月24日 business ニュース一覧