深田恭子&橋本マナミ、最強“美女”2ショットに「女神様」と反響

現在放送中のドラマ『ハロー張りネズミ』(TBS系/毎週金曜22時)の公式インスタグラムにて23日、本作にレギュラー出演する深田恭子と、今月25日放送の第7話へゲスト出演する橋本マナミとのツーショットが公開され、ファンからは「贅沢すぎるツーショット!」「女神様みたいです」と反響が相次いでいる。

ドラマ『ハロー張りネズミ』は、東京都板橋区下赤塚にひっそりと佇む「あかつか探偵事務所」の一風変わった探偵・五郎(瑛太)と相棒の小暮(森田剛)、所長のかほる(山口智子)やミステリアスな美女・蘭子(深田)らユニークな面々が織り成す探偵ドラマ。

公開された写真には「撮影現場に、美女が2人。。最強の2ショットです。まぶしすぎる空間でした」と綴られ、それぞれひざの上に手を乗せて、カメラへ向けニッコリと微笑む深田と橋本の姿が写し出されている。

この投稿に対して、コメント欄では「お美しい」「眩しいです」「美しすぎる。。。目の保養ありがとうございます!」「ほんとほんとほんと可愛いすぎる」など、絶賛の声が寄せられている。

広告

更新時間:

情報提供: クランクイン!8/24(木) 11:45

全文を読む

シェアする

オススメのエンタメニュース

MORE : 2017年08月24日 entertainment ニュース一覧