ロッテ「代走福浦」プロ24年目初の起用にどよめき

ロッテ福浦和也内野手(41)がプロ24年目の初体験を果たした。

1-0で迎えた4回2死二塁で、三木が左手に死球を受けた。

治療のためベンチ裏に下がったが、しばらくして「代走、福浦」がコールされた。

スタンドのファンからも「おー!」と、どよめきが起きた。

広告

更新時間:

情報提供: 日刊スポーツ8/24(木) 20:07

全文を読む

シェアする

オススメのニュース

MORE : 2017年08月24日 all ニュース一覧