疲弊するイクメン 仕事も家事も育児も…「自分を不必要に責めた」 〝30秒で泣ける漫画〟の作者が描く

兵庫医療大の西村明子教授らの2015年の調査では、生後4カ月の赤ちゃんがいる父親約800人のうち13.6%に「物事がうまくいかない時、自分を不必要に責めた」「はっきりした理由もないのに不安になったり、心配したりした」などのうつのリスクが見られた。

国立成育医療研究センターなどの16年の研究でも、父親215人の16.7%に、生後3カ月までに少なくとも一度はうつのリスクが見られた。

センターの竹原健二・政策開発研究室長は「男性も子育てしようという意識が高まったのに、長時間労働で実際には育児をするゆとりがないことも父親のストレスを高めているのではないか」と指摘。

広告

更新時間: 9/8(金) 7:00

情報提供: withnews

全文を読む

シェアする

オススメのサイエンスニュース

MORE : 2017年09月08日 science ニュース一覧