隣家の豪華「ベランダガーデニング」で「虫さん」大発生して迷惑…やめさせるには?

「隣家をめがけて、虫たちが集まるんです。セミ、ハチ、蝶々、黒っぽい色をした昆虫類。そして、その虫たちが我が家にも一部、迷い込んでくるわけです。ああ、こうして話すだけで嫌気がさしますね」。

高層階のマンションでは、ベランダに植物を置くことや洗濯物を干すことは安全の面から禁止しているところもあるが、7階建のナオコさんのマンションでは、そうした規定はない。

しかしナオコさんは「本当に虫たちが気持ち悪いので、引っ越しも考えてしまいます。鉢植えをいくつか程度ならいいですが、生い茂らせるのはルール違反です。ガーデニングをやめさせることはできないでしょうか」と疑問を感じているそうだ。

「迷惑なガーデニングをやめさせるために『共同生活上の不当行為』(区分所有法6条)に当たるとして、撤去を請求していくことになります。裁判によって撤去を求める場合には、区分所有者の集会の決議が必要になりますので、まずは管理組合に相談しましょう。

広告

更新時間: 10/7(土) 10:18

情報提供: 弁護士ドットコム

全文を読む

シェアする

オススメのライフニュース

MORE : 2017年10月07日 life ニュース一覧