「霧ケ峰」を若者に知ってもらいたい。三菱電機が一新したブランド戦略とは?

三菱電機のエアコン「霧ケ峰シリーズ」の動画は、人生を歩んでいる中で出会う“風”をテーマにした。

同シリーズの最新機種は人工知能(AI)や体感温度の予測機能を搭載しているが、動画ではそうした性能の紹介をしていない。

同社宣伝部の桑畑一浩メディア・ドキュメントグループマネージャーは「若年層向けに『霧ケ峰ブランド』を伝えるのが第一歩」と訴える。

霧ケ峰シリーズの主な購買層は40代であり、40代未満の消費者にはブランドの認知が進んでいないという。

特に働き盛りの30代は多忙なため、テレビCMを見たり、家電量販店に出向いたりして情報を得る機会が少ない。

広告

更新時間: 10/7(土) 10:30

情報提供: ニュースイッチ

全文を読む

シェアする

オススメのビジネスニュース

MORE : 2017年10月07日 business ニュース一覧