ジョージ王子の服の値段を国会議員が批判!

ジョージ王子の半ズボンやシャツ、セーターは常に英国のタブロイド紙にブランドや値段が紹介され、こうしたブランドのサイトは瞬く間にサーバーダウンする。

だが、ロンドン市ケンジントン区の国会議員、エマ・デント・コードが、ジョージ王子の服について批判する発言をしている。

「ジョージ王子が学校に行くと、みな彼のセーターを見る。そしてそれは150ポンド(約2万3000円)したりする。それは多くの4人家族にとって一週間分の食費です。それは常軌を逸しています。人々はそれに激怒しています」と語ったと英紙デイリー・スターが伝えている。

彼女は以前からキャサリン妃のファッションについても公に批判しており、キャサリン妃の実家のミドルトン家をカーダシアン家に例える発言をして物議をかもしたことがある。

広告

更新時間: 10/7(土) 16:56

情報提供: Movie Walker

全文を読む

シェアする

オススメのエンタメニュース

MORE : 2017年10月07日 entertainment ニュース一覧