戸田恵梨香&成田凌が熱愛!「コード・ブルー」共演きっかけで交際スタート - 全文

女優、戸田恵梨香(29)と俳優、成田凌(23)が真剣交際していることが11日、分かった。

複数の関係者によると、7月期のフジテレビ系月9ドラマ「コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THETHIRDSEASON」の共演で知り合い、交際がスタートした。

実力派女優とスター街道を突き進む6歳下のイケメン俳優は、演技に向き合う互いの真摯な姿に惹かれ、一気に距離を縮めたようだ。

大人の色気がグンと増した演技派女優と成長著しい旬の俳優という話題のカップルが誕生した。

複数の関係者によると、戸田と成田は7月期のフジ系ドラマ「コード・ブルー」の共演を機に知り合った。

6月の制作発表に同席していた2人は、同月のクランクイン後から距離を縮め、同作の第1弾から出演する産婦人科医役の戸田が、今作で新加入したフライトドクター候補生役の成田に劇中同様に助言するなど、演技の相談や意見交換するうちに意気投合。

ほどなく交際に発展し、9月に行われたドラマの打ち上げの2次会では、隣に座って仲むつまじく会話していたという。

また、一緒にドライブしていた目撃情報もあり、フランクに堂々と交際してきた2人の仲の良さは、関係者の間では知られていた。

戸田は、2000年のNHK連続テレビ小説「オードリー」で女優デビュー。

元SMAPの木村拓哉(44)が主演したフジ系「エンジン」で注目を集め、最近はTBS系「SPEC」シリーズのガサツな刑事や映画「無限の住人」で最強の女剣士を熱演。

シリアスからコミカルまで幅広く演じるスター女優として存在感を放ってきた。

そんな戸田のハートを射止めた成田は、クールな顔立ちと1メートル81の長身が目を引くイケメンで、13年からファッション誌「MEN,sNON-NO」の専属モデルとして活躍。

14年に俳優デビューし、TBS系「逃げるは恥だが役に立つ」や映画「キセキ-あの日のソビト-」で好演してブレーク中。

まさにスター街道を駆け上っている。

今月8日に乗用車を運転中、接触事故を起こしたが、10日のイベントでは報道陣の問いかけに深々と頭を下げて謝罪するなど誠実な青年だ。

戸田と成田が出演する来年公開の「コード・ブルー」の映画版は11月にクランクイン。

広告

更新時間: 10/12(木) 4:00

情報提供: サンケイスポーツ

キーワード:
戸田 | 成田 | スター | 交際 | コード・ブルー | 共演

転載: ヤフー ニュース

共有する

あなたにオススメのニュース