FA中田翔よりも自由契約の村田修一がお買い得?!獲得球団はあるのか

ある球団のOBは、「おそらく村田は、3000万円から5000万円プラス出来高払いというような大幅な減俸でオファーされるのではないか。来てみないと、わからない新外国人よりも、計算の立つ村田の方がいいという考え方も成り立つ。中田は、まだ28歳だが、村田は36歳。ここから先の勤続年齢に違いは出るが、一塁、三塁、DH、右の代打が不足していて、来年、再来年だけでいいから、そこを埋めて勝負したいという球団は、村田の獲得に動くかもしれない」という。

今季の村田の年俸は、2億2000万円だったが、大幅減俸プラス出来高払いでカバーするという契約で合意を得られるのならば、村田獲得にメリットを感じる球団が出てきても不思議ではない。

広告

更新時間: 10/14(土) 5:30

情報提供: THE PAGE

全文を読む

シェアする

オススメのニュース

MORE : 2017年10月14日 all ニュース一覧