NHKで選挙業務後「車が水没」、帰宅中に死亡

三重県度会町鮠川(はいかわ)では23日午前6時25分頃、同県玉城町久保、山口貴大(たかひろ)さん(29)が乗用車内で死亡しているのが見つかった。

山口さんはNHK津放送局が衆院選の出口調査などを委託した派遣会社のアルバイトで、帰宅中に県道から転落したとみられる。

同日午前0時25分頃、山口さんから「車が水没した」と110番があり、消防などが救助に向かったが、冠水現場に近づけなかったという。

NHKによると、山口さんは同県大紀町で出口調査や開票作業を調べる業務に22日深夜まで当たっていたという。

NHKは「選挙報道に携わった方が亡くなられたことは痛恨の極み」とコメントした。

広告

更新時間: 10/23(月) 23:18

情報提供: 読売新聞

全文を読む

シェアする

オススメのニュース

MORE : 2017年10月23日 all ニュース一覧