新ポジション挑戦の乾、レアルに完敗も「ほんま参考になる」

22日に行われたリーガ・エスパニョーラ第9節でレアル・マドリーと対戦したMF乾貴士が所属するエイバルは0-3の完封負けを喫した。

試合後に自身のツイッターを更新した乾は、「やっぱり強かった」とレアルの強さを肌で感じたようだ。

自身は3-5-2の2トップの一角に入ったことで、「新しいポジションにも挑戦しながらやっています」と綴ると、「まだまだですが、レアルの攻撃陣のアイデアとかはほんまに参考になるし、そういう相手とやれた事をプラスに変えていきたいです!頑張ろう!! またすぐ試合や!!」と前を向いた。

2勝1分6敗の勝ち点7でリーガ16位に沈むエイバルは、25日のコパ・デル・レイ4回戦でセルタと対戦し、29日に行われるリーガ第10節でレバンテをホームに迎える。

広告

更新時間: 10/23(月) 22:59

情報提供: ゲキサカ

全文を読む

シェアする

オススメのスポーツニュース

MORE : 2017年10月23日 sports ニュース一覧