文大統領中国訪問 無礼、侮辱、傲慢…怒る韓国世論

【ソウル=名村隆寛】「国賓に対する欠礼」「外交慣例を無視」「冷遇を超えた無礼」「無礼を超えた侮辱」「傲慢」「高圧的」「意図的かつ悪意ある態度」「納得し難い事態」「暴力的な本性」

文在寅大統領の3泊4日の中国訪問中、韓国では文氏を「国賓」として招いた中国の“冷遇”への批判が連日飛び交った。

特にメディアの怒りはすさまじく、韓国人カメラマン2人が中国人警備員の暴行で負傷したことで怒りは増幅した。

訪問2日目の14日に文氏は習近平国家主席との公式晩餐(ばんさん)に招かれたが、北京滞在中の中国指導部との食事はこれだけ。

更新時間: 12/18(月) 7:55

情報提供: 産経新聞

全文を読む

シェアする

オススメのニュース

MORE : 2017年12月18日 all ニュース一覧