Excelに「Python」搭載検討 Microsoftがアンケート実施中

米Microsoftは12月15日(米国時間)から、Excelにプログラミング言語「Python」を搭載するかを検討するため、ユーザー向けにアンケートを実施している。

コミュニティーサイトでは、ユーザーやサードパーティーから要望を集め、ユーザー票を集めた要望を次期Excelに搭載することを検討するとしている。

2015年11月に提案された「Excelで、スクリプティングやフィールド関数にPythonが使えるようにならないだろうか」という要望には、17年12月18日現在、約4000票が集まっている。

これを受け、Excelチームは15日に「このトピックについての継続的な熱情に感謝します」として、ExcelがPythonを搭載したら何に使うか、どんな影響があるかなどを問うアンケートを設置した。

更新時間: 12/18(月) 12:45

情報提供: ITmedia NEWS

全文を読む

シェアする

オススメのサイエンスニュース

MORE : 2017年12月18日 science ニュース一覧