肛門から空気注入し死なせる 同僚2人逮捕「こんな大事になるとは」

業務用エアーコンプレッサーで同僚の体内に空気を入れて死なせたとして埼玉県警杉戸署は17日、傷害致死の疑いで神崎利宏容疑者(47)と、ペルー国籍のナカモト・トミー容疑者(36)を逮捕した。

両容疑者の逮捕容疑は16日正午すぎ、埼玉県杉戸町の産業廃棄物処理場で、小口義之さん(44)の肛門からコンプレッサーで空気を入れ、死亡させた疑い。

更新時間: 12/18(月) 7:04

情報提供: スポーツ報知

全文を読む

シェアする

オススメのジャパンニュース

MORE : 2017年12月18日 japan ニュース一覧