女子大生社長、仕事関係の男性から「クスリ盛られた」 セクハラ被害を告白

また、「夜軽く食べながら打ち合わせしましょうと仕事関係だった男性に言われて、元々そういう噂があるような人だったからかなり警戒して向こうが持ってきた飲み物を一口ぺろっとしかしなかったのに、ガクンと脳に来て、これはクスリ盛られたなと確信して適当な理由つけて即帰ったことある。実話」と、実際に受けた被害体験も告白した。

椎木さんはそれ以来、男性と二人で外で打ち合わせや会食するときには「(1)できることなら自分でお店を決める(2)飲み物は必ず自分でオーダーする(3)席を立った時は飲み物を変えるorもう飲まない」の3つを徹底しているといい、「警戒しすぎとも言われるけど、実際そういう事があったし、後悔するよりよっぽど良いよ」と呼びかけた。

更新時間: 12/18(月) 17:42

情報提供: サンケイスポーツ

全文を読む

シェアする

オススメのエンタメニュース

MORE : 2017年12月18日 entertainment ニュース一覧