<ニューイヤー駅伝>コニカミノルタ 「山の神」神野が好走

コニカミノルタは2年目・神野がアンカーで好走して7年連続の入賞となった。

青学大を箱根駅伝連覇に導いた「3代目・山の神」は、9位でたすきを受け取ると、積極的に飛ばして中間点の手前で前に追いつき4人の6位集団を形成。

約1カ月前に福岡国際マラソンを走ったばかりで、万全の状態ではなかった神野は「入賞圏内に入るのが僕の仕事だったので、守れたのは良かった」とほっとした表情だった。

更新時間: 1/1(月) 19:08

情報提供: 毎日新聞

全文を読む

シェアする

オススメのスポーツニュース

MORE : 2018年01月01日 sports ニュース一覧