【ボクシング】第4戦も亀田が神を名乗る元暴走族総長を葬る

〇亀田大毅(元WBA世界フライ級王者、元IBF世界スーパーフライ級王者)

相州連合の元総長で、毎日喧嘩に明け暮れ“神のパンチ”を持つという。

現在は暴走族を引退して200年以上続く農家の四代目として働いているが、地下格闘技で試合をするほか、ビッグバンやトリビュレートといったプロ大会でキックボクシングの試合を経験している。

更新時間: 1/1(月) 23:51

情報提供: イーファイト

全文を読む

シェアする

オススメのスポーツニュース

MORE : 2018年01月01日 sports ニュース一覧