センター試験地理「ムーミン」出題が話題 不正解受験生嘆き 公式ツイッター「反省」

スウェーデンを舞台にしたアニメ「ニルスのふしぎな旅」を例に、ノルウェーとフィンランドを舞台にしたアニメについて、フィンランドに関するアニメと言語との正しい組み合せを4択から選ぶ問題。

アニメは「ムーミン」「小さなバイキングビッケ」の2択、言語はイラスト付で「ヴァコステルデ(いくらですか?)」「パリヨンコセマクサー(いくらですか?)」の2択。

間違えたとみられる一部の受験生がムーミン公式サイトのツイッターアカウントに対し「絶対に許さない。今すぐ国籍をノルウェーに変えろ」「おまえ、ノルウェーだろ?」などと恨み節。

これを受け、ムーミン公式サイトのツイッターは「ムーミンの舞台はフィンランドかノルウェーか…という問題がセンター試験で出て、お怒りのみなさんも多いようで…。まだまだ知られてないんだな、と反省、もっと知ってもらえるよう公式サイトも頑張ります!これを機にムーミンの世界について知ってもらえると、うれしいな」と粋なつぶやきをした。

更新時間: 1/13(土) 13:50

情報提供: スポニチアネックス

全文を読む

シェアする

オススメのニュース

MORE : 2018年01月13日 all ニュース一覧