ロンブー・田村淳は「ギリギリを歩くため」44歳で大学を受験する

大学受験に挑むことを公表したロンドンブーツ1号2号の田村淳さんは今日、どこかのセンター試験会場で問題を解いているはずだ。

「金曜ロンドンハーツ」などの看板番組で、きわどい表現が持ち味の企画を相次いで打ち出してきた。

活躍の場を「受験」にまで広げ、その過程をインターネットテレビで番組化するなど、最近は地上波テレビの外での活動にも積極的だ。

法律を守るのは当然としても、法律の範囲内ならギリギリの表現が許されるのかといったらそうじゃない。

更新時間: 1/13(土) 10:00

情報提供: ハフポスト日本版

全文を読む

シェアする

オススメのニュース

MORE : 2018年01月13日 all ニュース一覧