車にはねられ、5歳の男の子が意識不明の重体 兵庫・西宮市

13日午後、兵庫県西宮市で横断歩道を渡っていた5歳くらいの男の子が乗用車にはねられました。

男の子は意識不明の重体で、警察は車を運転していた66歳の女を現行犯逮捕しました。

13日午後5時すぎ、西宮市山口町の県道で横断歩道を渡っていた5歳くらいの男の子が車にはねられました。

警察は車を運転していたパート従業員、正親美智代容疑者を過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕しました。

調べに対し正親容疑者は「子どもをはねたことに間違いありません」と話しているということです。

更新時間: 1/14(日) 1:16

情報提供: MBSニュース

全文を読む

シェアする

オススメのニュース

MORE : 2018年01月14日 all ニュース一覧