8東国原英夫氏、たけし独立を言及「師匠なりの考え」日刊スポーツ-3/14(水) 21:52

ビートたけし(71)が3月いっぱいで「オフィス北野」から独立することが分かった14日、一番弟子で前宮崎県知事の東国原英夫氏(60)はJR新大阪駅で取材陣に対し、「コメントは差し控えたい」としながらも、騒動の感想には「師匠なりのお考えがあるんじゃないでしょうか」と答えた。

「この件に関しては、コメントを差し控えさせていただきます」と丁重に繰り返したが、独立の経緯については「師匠なりの考えがあってのことでは」と思いやった。

ガダルカナル・タカ(61)やラッシャー板前(54)ら、たけし軍団の動向にも注目が集まる中、一番弟子として、自分の意向を問われると「今後(たけし側と)相談していくことになるでしょう」とした。

更新時間:

情報提供:

全文を読む

シェアする

オススメのエンタメニュース

MORE : 2018年03月14日 entertainment ニュース一覧