14行方不明の地域おこし協力隊員、生きていた 事故装い失踪「逃げてしまった」神戸新聞NEXT-3/28(水) 18:16

昨年1月、新潟県の茂倉岳を登山中に行方不明になったとされていた兵庫県豊岡市地域おこし協力隊員=当時=の男性(33)が、実際は静岡県など各地を転々としていたことが、同市などへの取材で分かった。

同年12月末に群馬の実家に帰省し、17年1月3日に日帰りで茂倉岳へ登山に出掛け、行方が分からなくなったとされていた。

更新時間:

情報提供:

全文を読む

シェアする

オススメのローカルニュース

MORE : 2018年03月28日 local ニュース一覧