12宝くじに当たった! 13組はその後どうなった?BUSINESS INSIDER JAPAN-3/28(水) 12:11

ABCニュースによると、2012年、当時81歳だったロードアイランド州ニューポート在住のルイーズ・ホワイトは、店でレインボー・シャーベット味のアイスクリームを買った後、宝くじを買い、3億3640万ドル(約350億円)を手にした。

Huffington Postによると、カナダのボブ・アーブは2012年、父親の葬儀からの帰りに宝くじを購入、2500万ドル(約26億円)を手にした。

また賞金のうち100万ドル(約1億円)をマリファナ合法化を支援する毎年恒例のイベント「420デー(420 Day)」に寄付した。

更新時間:

情報提供:

全文を読む

シェアする

オススメのニュース

MORE : 2018年03月28日 all ニュース一覧