4「ひげの歌姫」がHIV公表 C・ウルストさん、元恋人から脅迫受けAFP=時事-4/17(火) 6:43

【AFP=時事】2014年の欧州国別対抗歌謡祭「ユーロビジョン・ソング・コンテスト(Eurovision Song Contest)」にオーストリア代表として出場し優勝を果たした「ひげ面の女装歌手」ことコンチータ・ウルスト(Conchita Wurst)さんが、エイズウイルス(HIV)陽性であることを公表した。

さらにウルストさんは、「他人に暴露されるよりも、カミングアウトする方がいい。人々に勇気を与え、HIV感染者に着せられる汚名と闘っていくため新たな一歩を踏み出したい」と表明。

コンチータ・ウルストは、歌手でアーティストのトム・ノイビルト(Tom Neuwirth)さん(29)が生み出したドラァグクイーン(女装パフォーマー)としての芸名。

更新時間:

情報提供:

全文を読む

シェアする

オススメのニュース

MORE : 2018年04月17日 all ニュース一覧