20右足負傷の広島・丸が抹消 28日の阪神戦で痛める「右ハムストリング筋挫傷」の診断デイリースポーツ-4/29(日) 9:54

広島・丸佳浩外野手が出場選手登録を抹消されることが29日、決まった。

前日28日・阪神戦(マツダ)の守備でダイビングキャッチした際に右足を痛め、負傷交代。

その後、広島市内の病院で「右ハムストリング筋挫傷」と診断されていた。

丸はここまで25試合に出場し打率・312、5本塁打、16打点。

首位を快走するチームを引っ張り、現役では阪神・鳥谷の1916試合に次ぐ700試合連続試合出場を続けていた。

更新時間:

情報提供:

全文を読む

シェアする

オススメのニュース

MORE : 2018年04月29日 all ニュース一覧