4米朝会談の中止発表 「離脱」はトランプの常套手段かTHE PAGE-5/26(土) 13:30

16日には米韓両空軍による軍事演習「マックス・サンダー」に反発する形で、南北閣僚級会談の延期を突然発表。

当初は外交上の“ジャブの応酬”程度に考えられていたが、北朝鮮が核実験場を爆破した24日、アメリカ側から「破談」をつきつけた格好となった。

ただトランプ大統領は、北朝鮮側から対話継続を求める談話が出たこともあり、予定通り6月12日に開催する可能性にも言及している。

ホワイトハウスがトランプ大統領の書簡を公表したのは、現地時間で24日午前10時前のことであった(日本時間では24日午後11時前)。

更新時間:

情報提供:

全文を読む

シェアする

オススメのワールドニュース

MORE : 2018年05月26日 world ニュース一覧