1外交ショー、突然暗転=瀬戸際戦術が裏目-米朝「世紀の会談」〔深層探訪〕時事通信-5/26(土) 8:33

今年に入り対話路線に転じた金正恩朝鮮労働党委員長と繰り広げた「外交ショー」は突然暗転。

3月8日、訪朝した韓国特使を迎えたトランプ氏が正恩氏からの会談要請に応じることを即断し、トップ会談に向けた外交ショーは幕を開けた。

「ロケットマン」「老いぼれ」と罵倒し合う中傷合戦から一転、北朝鮮の非核化を「歴史的業績」にしたいトランプ氏と、米国との関係正常化で体制維持を目指す正恩氏の思惑が一致した。

更新時間:

情報提供:

全文を読む

シェアする

オススメのワールドニュース

MORE : 2018年05月26日 world ニュース一覧