2[独占インタビュー]なぜ阪神から西武トレードの榎田は新天地で蘇ったのかTHE PAGE-6/2(土) 7:00

阪神から開幕前に電撃トレードで西武へ移籍、すでに4勝を挙げるなど新天地で見事に蘇った榎田大樹投手(31)は3日、メットライフドームで行われる阪神戦に先発することが濃厚になっている。

人懐こい笑顔で、ライオンズの榎田はインタビュー場所に設定されたメットライフドームの一室のテーブルに座った。

トレード移籍してまだ3か月足らずだが、ブルペン捕手には、福岡大でバッテリーを組んでいた岳野竜也がいて、2軍コーチの赤田将吾も同郷の鹿児島県人。

更新時間:

情報提供:

全文を読む

シェアする

オススメのニュース

MORE : 2018年06月01日 all ニュース一覧