12安藤サクラ 母に感謝感激 「万引き家族」パルムドール受賞で祝福エッセー執筆デイリースポーツ-6/6(水) 4:00

女優の安藤サクラ(32)がこのほど、大阪市内で記者会見を行い、映画「万引き家族」(8日公開)が「カンヌ国際映画祭」で最高賞に当たるパルムドールを獲得したことを「すごい経験」と喜んだ。

パルムドール受賞について和津が祝福のエッセーを書いたといい、「(是枝裕和)監督からその文章が送られてきて。母親として喜んでくれている気持ちが伝わって、それはものすごく感動しました」と振り返った。

現在は、NHKの連続テレビ小説「まんぷく」(10月1日スタート、月~土曜、前8・00)の収録のため、長女と2人で大阪暮らしをしているだけに、母の愛に感謝感激だった。

また、カンヌの審査員長の女優ケイト・ブランシェットからは「今後の泣く演技は安藤を参考にする」と絶賛されたが、安藤は「海外のスターたちは粋な褒め言葉を使うんだな。スゲーな」とうれしそうに語った。

更新時間:

情報提供:

全文を読む

シェアする

オススメのエンタメニュース

MORE : 2018年06月06日 entertainment ニュース一覧